電話占いの鑑定料金を未払いにしてしまうとどうなるのか

- 電話占いの鑑定料金を未払いにしてしまうとどうなるのか

電話占いの鑑定料金を未払いにしてしまうとどうなるのか

電話占いは占い師によって1分当たりの鑑定料金が決まってい場合と、時間で料金が決まっている場合との2つに分けられます。

利用しやすい料金というところも増えていますので、気軽に相談もしやすいでしょう。
とはいえ、残念ではありますが未払い者がいるというのも現実です。

利用者は未払いがないように付き合う必要があります。
ここでは、電話占いの未払いについてまとめていきます。

占いサイトで鑑定料金を未払いにしたままは罪だと心得る

占いサイトで鑑定料金を未払いにしたままは罪だと心得る

前提として認識していただきたいことは「未払いは罪にもなる」ということです。

納得できる結果が得られなかった・占い師に対して満足できなかったという理由をもって未払いだというケースもあるようですが、どうであれ利用規約に同意をしたのですから、鑑定料金を支払う必要はあるのです。

支払うつもりはあるけれど、思うより高額になってしまったので支払えないというケースも同様です。
鑑定料金に同意をし利用をした結果の支払い料金です。
想定外の料金だったでは通りません。

鑑定料金を未払い放置しているとさまざまな弊害がうまれてしまう

実際に未払い状態を放置しているとどうなるのでしょうか。

・延滞料金が発生する
期日以内に支払いが看取られない場合、延滞料金が発生します。
鑑定料金に追加されていきます。

これは、利用規約にも記載がなされていることですので、利用をした時点でそれにも同意しているのです。

・占いサイトを利用できなくなってしまう可能性
いわゆるブラックリストに載ってしまうということです。
占いサイトが利用不可となるため、何か困ったことや占ってほしいことができても一切相談できません。

信用情報は、占い業界全てに関係してきます。
Aという占いサイトで利用禁止になれば、B・Cと他のサイトでも利用場的なくなるのです。

・裁判
大げさだと思われるかもしれませんが実際にあり得るのです。
支払い要求を無視し、その行為が悪質であると判断された場合に法的な手段がとられることもあります。

裁判所から出廷命令の封書が届くということも考えられるのです。

鑑定料金を未払い状態にしても良いケースはあるのかについて

未払いにしたままでも良いというケースは稀ではありますがあります。
それが以下のようなものです。

・鑑定料金の日用事価格と、実際の支払価格に大きな相違がある。
・事前に料金を知らされなかった。

というケースです。

詐欺であると考えられるので不当表示で無効となります。
ただ、確認ミスの可能性も否めませんので、その点はあらためてチェックしてください。

関連記事:

ページ上に戻る

Copyright © 2020 電話占いはあらゆる相談内容に対応している!?相談多い内容は?知っておきたいことや注意について All Rights Reserved.